1. 「なぜホームページのトップ画面が水滴なのでしょうか?」
   
 洗浄機において最も用いていらるのが「水」であり、
 欠くことのできない存在です。
 弊社ではその水のイメージをトップに持ってきたわけです。
   また「水」に関しては、事業説明の方でも記載させて頂いております。
 2. 「水道代が非常に掛かるので、水を使わない洗浄機は作れないでしょうか?」
   
 洗浄目的や被対象物にもよりますが、費用対効果を考えた場合、
 やはり水は不可欠となってまいります。
   従って、当社ではその水を如何に有効に用いるかという、あらゆる工夫をいたしております。
 3. 「洗浄機から、水漏れ、液漏れなどの心配は無いでしょうか?」
   
 当社の基本設計は先ず外回りの側から、いわば水槽の中に各工程の機能を作りこんでいくような
 特徴的なスタイルをとっているため、全く心配ございません。
 また蒸散、エアーブロー騒音の解決にもなるほどです。
 4. 「専用機と専用設計との違いは何でしょうか?」
   
 専用機とは、ひとつの種類のワークに対応させた機械の事(反対語は汎用機)です。
 専用設計機とはオーダーメイドの事(反対語は既製品)となります。
 5. 「専用設計機は割高になるのでは?」
   
 確かに、市販されている既製品の装置と単純比較されますと、かなり割高になります。
 しかし、お客様の使用目的や、個々の制約(場所や機能の制約など)があり、
 通常の既製品では対応する物が無く、カスタマイズしか方法が無い場合などは違います。
 欲しい機能の追加変更や不要な機能の削除、サイズの変更や取り付け位置の変更などなど ・・・。
 性能バランスの取れた優秀な既製品ほど、カスタマイズによりそのバランスを崩しがちです。
 また完成品を解体もしくは部分解体修正するわけですから日数も予想以上に掛かかるものです。
 とにかくチューニングに時間を要してしまうものです。
 大規模修正などの場合、新規で作る場合の2倍掛かるといわれるのが一般的です。
 
 従って、当初よりオーダーメイドで作られた方が、性能バランスも費用的にも、 
 いわゆる費用対効果としてはベストなものがご提供できるわけです。
 
 (住宅に例えれば、建売住宅と注文住宅の場合と同じことが云えます)
 6. 「洗浄機のメンテナンスは簡単?」
   
 洗浄機で用いているアクチュエーター、バルブなどの部品、電気系統は他の一般機械と同じよう
 に定期点検を行って頂ければ結構です。
 
 洗浄機固有で性能に大きく関わる、ノズルの定期点検やポンプ圧力のチェックは
 必ず行ってください。
 (週次点検ペース)
 また、洗浄機室内は、天井、壁、搬送ガイドなどもジェット・スプレーなどで、
 定期的に洗浄を行ってください。
 (月次点検ペース)
 洗浄液の管理
 適正であるか否かを適宜チェックし、補正を行ってください。
 (不明な点がございましたら、「メンテナンス&サポート」をご確認の上、お気軽にご相談ください。)
 7. 「ろ過装置としては、どのようなものがあるのか?」
 
 液中の固体汚れ除去の場合、
 フィルターですが、3種類(カートリッジ型、バッグ方、ロールペーパー型)などがあります。
 大きい鉄切粉除去の場合、
 マグネット・セパレーター(磁石に吸着させて除去を行います)
 また他にも遠心分離機での除去や、ドラムフィルター、オイルスキマーなど多種な方式があります。
 
 
 (弊社では、お客様のご要望に応じて、多種多様な方法の中から最適な方法をご提案させて
  頂いております)
 8. 「島田化成装置」の洗浄機の強みは?
   
 弊社の特徴でも記載させて頂いておりますが、
 先ず第一に、「丈夫で耐久性に優れている」  
 洗浄機は、お客様の大事な資産であり、少しでも長く使っていただけるよう設計段階から
 配慮いたしております。長年の自動車業界で鍛えられ培ってきた弊社の技術力の結晶で、
 特に耐久性には優れてた性能を誇っております。
 (資産価値の向上)
 第二が「省スペース化」  
 専用設計ならではのもので、お客様のあらゆるご要望に応じた、
 可能な限りのスペースで実現を致しております。
 
 (スペース対効果の向上)
 第三が「ベストバランス」  
 お客様のニーズにだけ合わせた、ベストバランスの世界に唯一台の洗浄機です。
 その使いよさは、オーダーメイドならではの味わいです。
 (〔中長期的な〕費用対効果の向上)
 第四が「サポート&メンテナンス」  
 迅速なサポートはもちろんのことながら、洗浄の薬剤師たちをバックに洗浄精度の
 維持・向上サービスも実施致しており、それが出来る日本唯一の企業であり、
 お客様に「ご安心」を提供いたしております。
 (洗浄精度の維持・向上)
 9. 「島田化成装置」で実際に使用しているロボットは?
 
 (6軸)防水タイプや(4軸)直交タイプなどを主として用いております。
 最新技術動向をみながら、常にお客様の洗浄ソリューションにベストな方法を採り入れさせて頂
 いております。
 (詳細につきましては、営業の方までお問い合わせください)
 10. 「島田化成装置」で大型洗浄機の実績が多いのには、何か理由が?
     
 まず一つ目の理由は、自動車産業の洗浄機からスタートしたというのが大きな理由です。
 もう一つの理由は、大型のものであるほど技術力はもちろん資金力も必要となり、
 企業としての経営リスクは跳ね上がります。従って他社も敬遠しがちです。
 (弊社では、グループの総力を以て、お客様のご要望に取り組んでおります)
 


〒576-0054 大阪府交野市幾野6-33-2 島田化成装置株式会社 TEL (072)892-9143

Copyright© 2010 島田化成装置株式会社 All rights reserved.